ウォーターサーバー 電気代

MENU

ウォーターサーバーの電気代比較!電気代の目安はいくら?

エコサーバー

 

ウォーターサーバーの維持費で最も気になる「電気代」
ウォーターサーバーは、サイズが大きいし、消費電力も高いのでは?と思っている方も多いのではないでしょうか。

 

始めてウォーターサーバーを申し込んだ月は、電気代の明細にビクビクしました。
約千円ぐらいと聞いていたものの、本当は高いんじゃないのかって。

 

初めての明細を見てビックリ!!
「今までの電気代より、安くなってる〜」て。拍子抜けした記憶があります。

 

ウォーターサーバーを始める前は、「電気ポット」を使用していました。
電気ポットの電気代は、約900円/月と言われています。

 

今使用している、コスモウォーターのスマートサーバーは500円以下。
意外ですが、電気代が安くなったんです。

 

サイズは、ウォーターサーバーの方がかなり大きいと思います。
それなのに電気代は、安くなりました。(エコサーバーの場合によりますが)

 

 

各メーカーの電気代は?気になる電気代が一目で分かる!

各メーカーによって、気になる電気代を比較します。

電気代以外にもレンタルサーバー料が発生する業者は、
トータルコストが高くなる場合があるので、合わせてチェックしてください。

 

メーカー サーバーの種類 電気代 レンタル料 詳細

コスモウォーター

コスモウォーター電気代

スマートプラス

60%カット

 

エコボタン2回使用

465円

無料

 

 

アクアクララ

フレシャス電気代

アクアアドバンス

65%カット

 

350円〜

1,500円
(税抜)

 

 

フレシャス

dewo

dewo 70%カット

330円

無料

 

 

2箱以上(7リットル×8本)/月の注文に限り無料になります。

 

電気代ワンポイント

ウォーターサーバー 電気安い比較

電気代が一番安いウォーターサーバーは、

「フレシャスのdewo」
しかし、水を二箱以上(56L)/月申し込まないとレンタル料が無料になりません。

 

1箱の申込みでは、レンタル料が540円/月、必要になります。

 

dewoサーバーは、どちらかと言うと、水の消費量が多いご家庭向きです。
水の消費量が少ないご家庭は、コスモウォーターの方が安くなります。

<結論>電気代の安いウォーターサーバーは?【トータルで比較】

電気代安い
電気代の安いウォーターサーバーを選んでしまいがちですが、
ちょっと待って!

 

電気代の安いウォーターサーバーは、月々の最低購入本数が多かったり、
元からレンタル料が発生してしまうケースがあるのです。

 

申込する前に電気代だけではなく、トータルコストで比較してください。

 

電気代最安値のフレシャス「dewo」は、水の消費量の多いご家庭向き

 

水をどのくらい飲むか分からない方や消費量の少ないご家庭は、
コスモウォーターにしておいた方がトータルコストが安いです。

 

コスモウォーター電気代

 

フレシャスとコスモウォーターの電気代の差は、150円前後です。
コスモウォーターの方が、水の価格が安く、最低購入本数が少ないので、トータルコストを抑える業者と言えます。

 

エコサーバーコスモウォーター公式ホームページへ