ウォーターサーバー ノルマ

MENU

ウォーターサーバーのノルマを比較!無駄なコストは徹底排除

ノルマ比較

ウォーターサーバー業者は、
毎月決められた本数を注文する「定期発送」と
水の欲しい時に注文する「都度注文」があります。

 

定期発送の場合は、
決められた本数未満だと「手数料」が
発生することがありますので、気をつけて下さい。

 

ノルマ大事業者を決める前に、
水の消費量を考えて決めるとスムーズです。

 

例えば、一人暮らしの方は、毎月2本消費できれば問題ないのですが、
留守しがちな方は消費できないこともあります。

 

その場合には、やはり、その都度注文できる業者が良いですよ。

 

無駄なコスト比較

 

ウォーターサーバーの最低注文本数を比較!

天然水業者のノルマ<本数を比較>

 

毎月の

ノルマ本数

金額 手数料 備考 詳細
コスモウォーター

2本

定期発送

3,520円
(税込:3,800円)

1ヶ月間無料

休むことができる

フレシャス

4本

定期発送

4,200円
(税込:4,536円)

クリティア

2本

定期発送

3,500円
(税込:3,780円)

水代ポイント

 

水代はクリティアが一番安いのですが、電気代がコスモウォーターの方が安いため、トータル的にコスモウォーターの方がお得です。

 

コスモウォーターは、電気代の安いサーバーがあり、
消費電力を60%カットできます。

 

 

RO水業者のノルマ<本数を比較>

 

 

毎月の

ノルマ本数

金額 手数料 備考 詳細
アクアクララ 都度注文

2本から

2,400円
(税込:2,592円)

レンタル料は

毎月負担

クリクラ

2本

定期発送

2,500円
(税込:2,700円)

3ヶ月で6本未満

1,080円

アルピナウォーター 都度注文

3本から

2,844円
(税込:3,071円)

レンタル料は

毎月負担

 

メンテナンスワンポイント

 

価格で比較するとクリクラが、1番安いウォーターサーバー業者です。

 

アクアクララとクリクラは、水の最低購入金額は一緒ですが、クリクラはレンタル料が無料です。
3ヶ月で6本消費出来る方にお勧めなウォーターサーバー業者です。        

 

クリクラ公式サイトへ                 

 

3ヶ月で6本消費出来ない方には、アクアクララがお勧めです。

アクアクララ公式サイトへ